コピ・ルアック
先日、お友達の家にお邪魔したら
思いがけないコーヒーをご馳走してもらいました。


バリに旅行に行った姪っ子さんからいただいたのだとか。
「コピ・ルアック」をご馳走してくれました。

いやぁ〜・・・、以前から名前は存じておりましたが
初ご対面でございます。
貴重、かつ高級なコーヒー♪
まさか、いただけるとは!!
にょほほでございます。

ジャコウネコが餌として食べたチェリーコーヒー。
消化されず、フンとして出てきたものを
集め、洗浄したものがこの『コピ・ルアック』

『コピ』はインドネシア語で『コーヒー』
『ルアック』はインドネシアに生息する『ジャコウネコ科』の動物。

それで、『コピ・ルアック』
まぁ、まんまといえば、まんまです(^w^;)

丁寧におとしてもらい、いただきました。
人に入れてもらうコーヒーは、また格別美味しい。

「なんだか、濃い〜感じだわ〜!!」と入れてくれたコーヒーは
確かにすごく濃そうな感じ。

でも一口飲んでみると、濃いは濃いけれど
そんな濃さを感じない。
苦味も程よく、まろやかな感じ。
こりゃ、美味しい!!
ルアックのおなかの中で、しっかり発酵したのでしょう。

おぉぉぉ〜!美味なり。

貴重なコーヒー。ご馳走様でした。




 
| hotto-space | いろいろ | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.hotto-space.com/trackback/1276239